画像:青山ビューティ学院高等部


美のスペシャリストを目指そう!

青山ビューティー学院高等学校は、ビューティー専門スクールの「フロム ハンド」メークアップアカデミーと「さくら国際高等学校」が、コラボして生まれた新しいタイプの高校です。

高校の一般的な授業だけでなく、「美」に関するスキルや知識をしっかり取り入れながら、高校卒業資格と同時に、美のスペシャリストとしてのバックアップもしていきます。 普通の高校生活を3年間過ごしながら、漠然とした未来を想像できないままでいるよりは、早めの目標設定ができていると、効率学ぶことができますよね。

「将来は、ネイリストになりたい!」「いずれ海外のサロンで働くぞ!」「メイクの世界で一流になりたい」青山ビューティ学院高等部に入学してくる人たちは、将来のビジョンを明確に持っていることが多いのです。 ぶれない目標を持っているので、学ぶ意欲もあり、他人と切磋琢磨できる大人としての自覚を、3年間で大きく伸ばすことができます。

進学・就職も強力にバックアップ!

美容に関する最先端の技術を学びながら、さらにステップアップを考えた上で、大学や専門学校へ進学したいという時でも、一般の高校卒業と同じように本人の希望に合わせた進学もできます。

青山ビューティー学院高等部で学んだ経験で「フロムハンド」メイクアップアカデミーに進学したり、希望のサロンや興味のある化粧品メーカーなどへも就職している先輩もたくさんいます。 美しさとは外からだけではなく、しぐさや物の考え方などから滲み出てくることも多いもの。

青山ビューティー学院高等学部では、スキルとしてのスペシャリストだけではなく、人間性としてもスペシャリストになれるよう、マナーや挨拶といった日常における人間力アップの指導にも力を入れています。 高校生とはいえ、大人としての振る舞いを忘れずに、堂々と胸を張って活躍できる人材を育てています。


関連記事をチェック : ヴィーナスアカデミー高等部